叶えられない夢などない、、そんな想いをいつも抱いて、、
チェリーズガーデン

株式会社チェリーズガーデンの
ホームページへようこそ!

当社は、ファウンダーである加藤ヒロの「自然人」、「音楽人」そしてプロフェッショナルとしての「職業人」という3つの柱を基礎とし、これらを単発的な活動として取り組むのではなく複合的に融合することにより新たな価値を創造し、地域の活性化や社会の持続的な発展に貢献することを目指します。短期的な利益の追求ではなく、世の中の課題に向き合い、必要な事に対して少しずつでも取り組むことで、豊かな未来を創造していく。こうした理念を共有できる方々と共に活動できることを願っています。

SERVICE
事業紹介

自然人

NATURALIST

自然人として、山梨県北杜市大泉町にて“チェリーズガーデン八ヶ岳ファーム”を運営しています。自然豊かな八ヶ岳南麓にて約5,000坪の広大な敷地の中にある1,500坪の畑で、農薬や化学肥料を一切使用しない自然栽培により小麦、野菜、果実等を育てています。特に小麦は普通小麦以外にも体に優しいとされる古代小麦の生産にも積極的に取り組んでいます。今後も自然環境や里山の保護など環境保全・休耕地問題等の課題にも取り組んでいきます。

音楽人

MUSICIAN

シンガーソングライター「加藤ヒロ」として、ライブイベントやラジオ番組等を通じて、人々が笑顔になれるエンターテインメントの世界をお届けします。音楽活動以外にも俳優としての活動、若手アーティストの育成支援やプロデュースを通じて、音楽や芸術、様々なイベント企画など、幅広いエンターテインメントが皆さまにとってより身近な存在となるよう取り組んでいきます。

職業人

PROFESSIONAL

30年近くにわたりM&Aアドバイザーとして第一線で活躍してきた経験・ノウハウを活かし、中堅・中小企業によるM&Aの支援、資本政策のアドバイス等の経営・財務コンサルティングを通じて、事業承継問題の解決、中堅・中小企業の成長、地域経済の活性化に貢献できるよう取り組んでいきます。また、不動産事業を通じて空き家問題などの課題に対しても取り組んでいきます。

TWITTER
ツイッター

サカスプお疲れ様でした!

Mラン、サプライズゲストの #高木マーガレット さんもありがとうございました〜!

#加藤ヒロ #南翔太 #KOSEN #田中駿汰 #Mラン #zipfm

駿汰くん以外、皆んな変顔🤪🤪🤪

#加藤ヒロ #南翔太 #KOSEN #田中駿汰 #zipfm #Mラン #サカスプ

いよいよ、明日‼️
加藤ヒロバンドは、17時半より
出演‼️
ぜひ、いらしてください🤲🙇‍♂️
#加藤ヒロ #南翔太 #kosen
#田中駿汰 #サカスプ #Mラン

Load More

COMPANY
会社概要

会社名     株式会社チェリーズガーデン
事務所所在地  〒154-0004
        東京都世田谷区太子堂2-24-1
        オーパスウーノ三軒茶屋401
代表者     加藤祥子
連絡先     hkato@cherrysgarden.jp
設立      2016年1月15日
資本金     900万円
事業内容    芸能プロダクション、音楽原盤制作、イベント企画・制作、
        経営・財務コンサルティング、不動産賃貸、農作物の栽培・加工・販売等

MESSAGE
ファウンダーメッセージ

子供の頃、たくさんの夢がありました。小学生の卒業アルバムに書いた将来の夢は、「プロ野球選手」と「プロスキーヤー」。でも、それ以外にも歌うことが大好きで、クリスタルキングのような歌手になりたい、という夢。そして、いつかは山奥で茅葺き屋根の家で寝泊まりしながら自給自足のような田舎暮らしをしたいという夢。思い返せば、夢はいつでも僕の胸に溢れていました。

ずっと続けていた野球を高校時代に諦めたとき、僕には「公認会計士になる」という夢が芽生えました。野球を諦めた悔しさの全てをぶつけるように、大学時代の大半を勉強に費やし、幸運にも大学4年の夏にその夢を叶えることが出来ました。その頃から漠然と抱いていた海外への憧れを現実のものとすべく、単身ニューヨークに渡ったのは22歳の時。寝る間も惜しんで仕事に没頭しましたが、なかなか英語も上達せず、英語を流暢に話すMBA出身の同僚を横目に羨ましく思ったものでした。

歌手になる夢、田舎暮らしの夢。そんな夢の事を心の片隅に置き去りにしたまま、僕は毎日東京の丸の内にある高層ビルに通勤する生活を送っていました。上場企業の成長手段としてのM&Aのアドバイスを行い、自らが上場企業の役員として投資家向けに汗だくになりながら決算説明を行う日々。そんなビジネスマンとして忙殺されていたある日、僕は何を思ったかボイストレーニングに通い始め、その半年後にはギター教室にも通い始めていました。僕の中でずっと燻っていた何かが動き始めたことを感じていたのでしょう。そして、今、僕は八ヶ岳の南麓で曲を書き、ギターを弾きながら歌を歌い、トラクターに乗って農地を耕し、種を撒き、農薬や化学肥料を一切使わない農法で小麦や野菜を育てています。

なぜ音楽?なぜ農業?と人は僕に尋ねます。最近思うのです。理由って必要なのか、ということ。長い間、第三者に対する説明責任を負う立場を続けていたからこそ、また第三者責任を果たす上場企業の経営者にアドバイスをしてきた人生だったからこそ、残りの人生は第三者説明責任を負わない、つまり理由など必要ない、純粋に自分がやりたい事をやる、という我ままを叶えさせてもらいたい、という思いでこの会社を立ち上げました。

「音楽」と「農業」。そして、今までM&Aアドバイザーとして培ってきた「職業人」としての知識とノウハウを活かし、いつの日か自分なりの生き方が新たな価値を創造し、地域社会の活性化に少しでも貢献できる日が訪れることを願っています。

これからもずっと夢を追い続け、この活動が私と同世代あるいはもっと若い世代の人たちに何かしらの勇気や元気を与えることが出来れば、そんな幸せなことはないと思っております。


2023年7月
株式会社チェリーズガーデン 

取締役ファウンダー 加藤裕康
シンガーソングライター 加藤ヒロ

CONTACT
お問い合わせ


cherry's garden

株式会社 チェリーズガーデン
〒154-0004
東京都世田谷区太子堂2-24-1
オーパスウーノ三軒茶屋401

PAGE TOP